スポンサードリンク


MADOSMA Q501A

MADOSMA Q501A

©マウスコンピューター

MADOSMA Q501A スペック

MADOSMA Q501Aのスペックは以下の通り。

ブランド名 MADOSMA Q501A
OS Windows 10 Mobile
CPU Snapdragon 410(1.2GHz/クアッドコア)
ROM/AM 8GB / 1GB
メモリスロット microSDメモリーカード(16GB同梱)
バッテリー容量 2300mAh(取り外し可)
ディスプレイ 約5インチHD(1280×720, IPS)
本体寸法(高さ×幅×厚さ) 142.8×70.4×8.4mm
質量 125g
通信 3G W-CDMA : BAND1/8/19(6)
4G/LTE LTE : BAND1/3/19 (CAT4)
SIMスロット MicroSIM
無線 IEEE 802.11 b/g/n・ Bluetooth V4.0 (EDR/A2DP 対応)
カメラ(背面/正面) 800万 / 200万画素
GPS GPS / A-GPS
センサー 近接センサー / 光センサー / 加速度センサー / 電子コンパス
主な付属品 液晶保護シート(本体貼付済み)、Micro SD カード(16GB)、
micro USB ケーブル(データ/充電用)、クイックスタートガイド(製品保証書)

 

本体仕様はWindows Phone 8.1搭載の従来モデル「MADOSMA Q501」に準じる設計で、1280×720ピクセル表示対応5型IPS液晶

内蔵し、4G LTE ネットワークにも対応。

新たにOSとしてWindows 10 Mobileを導入しており、最新ブラウザとなるMicrosoft Edgeなどの利用も可能となっている。

 

従来モデルからの有償アップグレードサービスの実施も合せて発表。

有償でのセンドバックアップグレードのほか、ユーザーが自身で行うOTA(無線通信)でのOSアップグレード(無償)も準備される予定。

有償アップグレードは015年内に受付が開始される予定で、費用は3000円(税別)+送料となっている。

スポンサードリンク


↓↓ランキングに参加しています!1日1回クリックして頂けると非常にありがたいです!↓↓



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ